宇多津の家【 自然素材の家 】

宇多津の家【 自然素材の家 】

  • 竣工:令和2(2020)年10月
  • 延床面積:123.64㎡

7年前に奥様の妹夫妻のご自宅を建築させて頂き、その隣地に住まいを建築すると
いう事でお声掛けを頂き、大変ありがたい話となりました。
敷地は東西に奥深い形となり、前面道路に駐車場3台を取り、一段上がった宅地にはスロープの歩道で進入する事になる。
南面には、各個室を設け、北側に浴室、洗面、台所等の水廻りを配置した。
軒の出を長くとり、日軒遮へいをとり、家の中を涼しい風が通り抜ける様にした。
居間はよし張り天井、台所食堂は杉板貼りとし、自然素材の香りや風情を感じる
内装とした。
外壁はシラス土のカキ落し仕上げとし、起り屋根の瓦葺屋根と相まって、おだやかで情緒感のある表情をかもし出す。
断熱性能は、外皮平均熱貫流 UA値0.51w/㎡KのG2レベル相当としている。
一次エネルギー消費量 68.4GJ/年。

家づくりの流れを見る


お問い合せフォーム

ページトップに戻る