新着情報

三豊の家更新しました★

冬期の凍えそうな時期を辛抱して過ごして来たご夫妻のために、高気密高断熱の住まいを造りました。

この住まいの特徴は、床下暖房システムを採用し、AC1台の暖気を各室に送り、各室の室温差を少なくして暖かく過ごして頂くものです。

12月8日に試運転をしてみましたが、ACの室温設定を24℃にして運転開始しました。LDKの室温は19℃・北側のCLでは16.5℃程度でした。(参考:12月8日 最高気温13.8℃・最低気温3.5℃)

WC・和室に入ってみますと、やわらかい空気感で身を縮める様な事もせずすんなりと入れたのがとてもよかったです。

これからもっと寒くなっていきますが、この様子なら安心してお孫さん達と一緒に食事や団らんが出来そうです。



①居間入口より台所方面を見る         ②キッチンより食堂方面を見る

奥に洗面所と既存住居につながる



③既存住居側から、居間、玄関へと続く     ④食堂、カップボード、TV置場

                       下に床下暖房システムのACを設置している



⑤床下暖房システムAC            ⑥キッチンより居間を見る



⑦和室の地窓障子               ⑧ホール、和室間仕切障子



⑨収納可動棚                 ⑩WC手前に手洗カウンター



⑪ホール・ブラケット証明


一覧に戻る

お問い合せフォーム

ページトップに戻る