まんのうの家 【 和室のある家 】

まんのうの家 【 和室のある家 】

  • 竣工:平成30年3月
  • 延床面積:176.43㎡

旧母屋から伝承された丸太梁を現す
吹抜リビングのある住まい

敷地は、西側国道に接し、東側に両親宅と倉庫があり、その間の敷地に新築を
計画することとなりました。
南側前面には駐車場をとり、西側道路際には遮音を考慮したRC造の塀を設け、
その脇には植込を造園、居間前面デッキから「朝日を浴びながら朝食」という
ようなしつらえをご用意いたしました。
格子戸の玄関から入り、取次はタタミ敷、奥には玄関床を設け、客人を迎えます。
キッチンからは座敷6帖、内縁越しに両親宅の玄関が見え、お互いの気配を感じつつ日々の暮らしを送ることが出来ます。
和室の格子戸も旧母屋からの流用で、化粧直しを施して使用しています。
ゆるやかな階段、落ち着いた雰囲気のトイレは、体の不自由な時のためにも
対応したバリアフリー仕様となっています。

家づくりの流れを見る


お問い合せフォーム

ページトップに戻る